学生にこそ大切な手帳活用 | 次世代型システム手帳ELENOA(エレノア)公式サイト

学生にこそ大切な手帳活用

手帳は大人が使うもの、というイメージが根強いかもしれません。
ですが学生こそやることが多くて忙しく、セルフマネジメントに苦しむ側面があります。
だからこそ、手帳を上手に活用していくことを強くおすすめしていきます!

タスク整理

学校に通っているだけで、毎日のようにやることが増えていきます。
教科ごとに宿題や課題が指示され、内容や期限をしっかり把握しておく必要があります。
学習以外でも、提出が必要な書類や保護者への連絡事項など、忘れてはいけないことも多いです。
やり忘れや失念が無いように、やらなくてはいけないことは手帳にまとめて書き込み、整理しておきましょう。

スケジュール管理

放課後には部活があったり、合間に習い事や塾などに通ったり、バイトをしたりと多忙な学生さんも多いことと思います。
部活動も夏休み中や試験前などは変動的になりますし、試合や発表等目標までの計画も必要になるので、カレンダーでのスケジュール管理は必須です。
ブッキングしてしまっては大変です。些細なことでもきちんとメモして、行動管理をしましょう。
ビジネスマンであればスマホやタブレットでスケジュール管理アプリを使うこともできますが、学生の間はスマホの使用が認められていないことも多いですし、文房具やノート類はいつも持ち歩いていると思うので、愛用品を使いこなしていきたいですね。

トータルでの計画

休日には家族行事や友人と過ごす予定など、楽しみな予定も多いでしょう。
タスク整理・スケジュール管理をきちんとすることで、自分の時間を可視化することができ、家庭学習の計画も立てやすくなります。
また、やるべきこととやりたいことがはっきりしていれば、バランスよくスケジュールに組み込んで行動することができますね。
受験や就職活動などの大きな目標が出来たときも、日々の計画・行動がしっかりとできていれば慌てずに過ごしていけるはずです。
まさに日々の積み重ねが成果となっていくわけですが、手帳をうまく活用して効率もモチベーションもアップさせていきましょう!

関連記事

  1. 情報整理による効率化~効率化の先に見えるもの~

  2. 周りと差をつけるPDCA実践

  3. 1週間が1ヶ月をつくり、1ヶ月が1年を作る

  4. アイデアノートを作る~思考に集中する~

  5. 趣味ノートを作ってみる

  6. 手帳と日記 実は密な関係性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA